卵を片手で割るには?

egg

テレビの料理番組に出てくる料理人が卵を片手でスマートで割る光景……憧れちゃいますよね。

 

今までは両手で割って、両手とも白身でグチャグチャ……なんてことになっていましたが、最近有るコツを知りました。

それはとても単純で簡単な事だったのですが、今まで知らずにとても損をしていました。

 

その方法とは……!!卵を『平たい面にぶつけて割る』ということです。

 

なんとなく割りやすそうなのでボウルや皿のフチに卵をぶつけて割っていましたが、こ

れはあまり良くない方法だったようです。

 

フチにぶつけて割った場合

卵に加わる力が均等に入らず変な割れ方になってしまうからです。

 

しかし、

平面にぶつけた場合は卵に均等に力が加わりキレイにヒビが入ります

 

さらに卵をフチにぶつけると衛生上も良くないようです。

 

なぜならフチにぶつけた場合、

あまりキレイでない卵のカラと卵の中身が、殻を割った際に触れやすくなってしまうからです。

 

 

目玉焼きや卵焼きのように焼いてしまえば問題ないでしょうが、

卵ご飯やすき焼きで生卵を生食する場合はちょっと気になってしまいますね。

 

もちろん日本の食品の衛生管理は素晴らしいので大丈夫だとは思いますが、

避ける事ができるならば避けるべきでしょう。

 

 

割りやすいし衛生上も推奨される、とのことなので卵は迷わず『平たい面にぶつけて割る』ことを心がけましょう!